受動喫煙、骨抜き・・・

こんにちは

 

皆既月食です。なすのよいちさんが送ってくれました。勝手にアップ。次に全国で見れるのは5年後ですって。がん患者になってこういうの見ると、健康の時とは違いますよね。

▼受動喫煙

 

 

毎日新聞さん

https://mainichi.jp/articles/20180131/ddm/003/010/116000c

 

 

日本経済新聞さん、共同通信さん、朝日新聞さんにコメント取り上げていただきました。

NHKの夜のニュースもトップでした。

 

 

 

混迷した中で、やっと方針が示されました。

 

 

 

150平方メートル以下の飲食店は喫煙OK。

東京都の調査によると、9割のお店が喫煙OKとなる。

20歳未満は従業員も客も受動喫煙させないようにする。破れば罰則。

ところが、従業員を雇うとき、「受動喫煙の恐れがある」と知らせることが条件と盛り込まれる。

つまり、雇われる側は、それを知って雇われたとなり、いったん雇われたら、受動喫煙嫌ですとは言えない仕組み。

罰則の内容は検討中

 

 

 

 

うーん・・・

どんどんシンプルでなくなっていく。

細かな要件が積み重なり、複雑になって、なんとなく、規制がかかったようになった気もしないでもない・・・

これって、骨抜きの特徴ですよね

 

 

 

 

肺がん、増えないでほしい

苦しむ人、少なくしてほしい

子供は守ってほしい

 

 

なんかやろう、と思いました。

次のページを読む >>