​はじめての方へご挨拶

はじめまして。

​肺がん患者の会ワンステップがSTARTいたしました。

この患者会の目指すところは3つあります。

一つ目。お仲間つくりましょう♪

肺がん患者になると、不安なことだらけです。

告知のショックから始まって、治療はどんなものか?副作用はどうなんだろう?

​次から次へとやってくる。

自分自身のことを話すと、そんなとき私を救ってくれたのは…

同じ立場で病気と向き合っている患者さんの言葉でした。

本当にどれだけ勇気付けられたことか。私は絶対に忘れることはないでしょう。

逆もあります。

自分自身の言葉や行動が、人の役に立つ場合がある事を知りました。

たぶん、こういう関係って「仲間」とか言うんですよね。

ぜひお仲間になりましょう。

あなたの声を聞かせてください。

二つ目。知って考える

治療を受ける時に大切なことは「自分が納得しているかどうか」

そのために、まずは「知ること」そして「考えること」が必要ではないかと考えています。

でも…正直一人では難しいですよね。

一緒に知りましょう。

一緒に考えましょう。

HPでそんな情報発信をしていきたいと思います。

三つ目。発展・継承する

患者になり、あふれ出た不安は、お仲間や先輩方の存在、HPが和らげてくれました。

次々に更新していく情報、その中で「知って考える」を繰り返し、納得する治療を選んできました。

皆さんのこれらの模索・経験は、今後不運にも肺がんになった患者さんのための「道しるべ」になると考えます。

それをきちんと残していくこと。

また、患者としての模索・経験は、がん治療を発展させる力(ちから)となりえるかもしれません。新薬の早期承認嘆願や啓発活動など、小さな一歩でも踏む出します。

さて、そんなこんなで始まった肺がん患者の会ワンステップ

みなさんのご意見聞きながら、進んでいきたいと思います。

よろしくお願いします!

​                  理事長 さくえもん こと 長谷川一男

☆団体概要☆

名称   特定非営利活動法人 肺がん患者の会ワンステップ

理事長  長谷川一男

設立   2015年4月25日

所在地  神奈川県横浜市

HP運営責任者  長谷川一男