ヤーボイ治療経験のある患者さん インタビューへご協力ください

■目的

進行期非小細胞肺がん患者が生活を送る上での困りごとを解決できるような複数のアイデアを考えています。

そのアイデアが本当に患者視点で価値があるのか、より価値を高めるためにはどうすればよいのか意見をもらいたいため患者インタビューを企画しています。

 

■募集要項

インタビュー形式:オンラインでのグループインタビュー 120分×2回(予定)

 

インタビュー時期:1回目9月前半、2回目10月前半(予定)

  ※実際のスケジュールは参加者さまにお伺いして調整いたします

 

対象患者:肺がん治療としてヤーボイの治療中もしくは治療経験がある患者ご本人

  ※2回のインタビューともに参加可能な方

 

募集人数:最大4名

 

集期間:8/31まで

 

謝礼:1回インタビューあたり17,000円(事前アンケートあり)

 

■参加の流れ

1.申し込みフォームに回答いただく。

2.募集人数を越える応募がある場合、インタビュー候補者を選定させていただきます。

3.説明書、同意書、アンケートを送付しますので期限までに提出いただく。

4.オンラインインタビュー1回目を実施

5.オンラインインタビュー2回目を実施

 

■個人情報の取り扱いについて

事前アンケートでは今後のご案内のため、お名前、メールアドレス等の個人情報をお伺いします。

個人情報は調査主からのご連絡以外の用途には一切用いません。

またインタビューでいただくご意見は、個人を特定できない状態にした上で保管後、完全に削除いたします。

その他にお客さまの承諾なく、個人情報が第三者に開示、提供されることはありません。

 

■調査結果の取り扱いについて

いただいたご意見をもとに、アイデアの採否を検討したり内容を改善いたします。

 

■連絡先

もしインタビューに関してご質問ある場合は以下にご連絡ください。

株式会社mct 景山 聡之 kageyama@mctinc.jp  070-1470-7537